TOP > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

株式会社母子保健事業団(以下「当社」といいます)は、個人情報を適正に保護することは、
大変重要な責務であると自覚しております。
当社は、以下の通り個人情報の保護方針を定め、これを遵守してまいります。

個人情報の取得について

当社は、個人情報を取り扱う事務の目的を明確にし、適法かつ公正な手段によって、
原則としてあらかじめ利用目的を通知又は公表したうえで、個人情報を取得します。
個人情報を取得する場合は、原則としてご本人から取得します。

個人情報の利用について

当社は、取得等の際に示した利用目的の範囲内で、かつ業務の遂行上必要な限度内で、個人情報を利用します。
個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、当該第三者に秘密を厳守するよう契約を締結し、
その責任の所在を明確にし、個人情報の安全管理のために必要かつ適切な監督を行います。

個人情報の第三者提供について

当社は、原則として以下に定める場合を除くほか、個人情報を第三者に提供しません。
○ ご本人の同意がある場合
○ 個人情報保護法その他法令に定めのある場合

個人情報の管理について

当社は、個人情報の正確性を保ち、法令に基づき安全に管理します。
個人情報の漏洩、滅失又は毀損などを防ぐため、役社員が使用するPCにはファイアーウォールを導入し、
コンピュータウィルス等に対する適正かつ有効な情報セキュリティ対策を実施します。

個人情報の開示、訂正、利用停止、消去について

当社は、ご本人がご自身の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去を申し出られた場合は速やかに
対応いたします。その手続、開示等の方法につきましては下記窓口にてご説明いたします。
個人情報相談窓口:当社事務局部長 TEL.03-4334-1188
※開示を行う場合は、別途定める金額を申し受けます。

保有個人情報に関する事項の公表について

当社は、保有個人情報(当社社員が職務上作成し、又は取得した個人情報であって、
当該社員が組織的に利用するものをいいます)の利用目的、
その変更その他法令及び当社の規程が定める事項を公表するときは、本ホームページにて行います。

組織・体制について

当社は、個人情報保護管理者に事務局長を任命し、保有個人情報の安全管理を実施し、
保有個人情報を責任もって取扱います。
社員全員に対し、個人情報の保護についての研修を実施し、
日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。

個人情報保護関連規程の制定・実施・改善

当社は、上記の方針を徹底するため、これを役社員及び関係者に周知し、実施し、
必要に応じて日々改善いたします。

平成23年4月1日 株式会社母子保健事業団
代表取締役 神谷克也